渡瀬 弘 WATASE Hiroshi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Campylobacter species isolated from swine with lesions of proliferative enteritis.

    大宅 辰夫 , 久保 正法 , 渡瀬

    鹿児島市食肉センターにおいて検出された豚の増殖性腸炎(PE)例からCampylobacter属菌の分離を試みた. 196例中93例(47.4%)から菌が分離された. 菌量は腸管粘膜1gあたり10<SUP>4</SUP>~10<SUP>8</SUP>CFUであり, 80%以上の例では10<SUP>6</SUP>CFU以上であった …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 47(2), 285-294, 1985

    J-STAGE DOI

ページトップへ