蒔田 徳太郎 MAKITA Tokutaro

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Effect of active vitamin D3 analogs on the osteoporosis of rats caused by ovariectomy.

    伊沢 義弘 , 蒔田 徳太郎 , 一木 彦三

    6週齢ラットの卵巣を摘出し, 6ヵ月間正常飼料で飼育したところ, 脛骨灰分量が減少し, 骨幹端における海綿骨梁が消失したが, これは血中1,25(OH)<SUB>2</SUB>D<SUB>3</SUB>濃度の低下にもとづく腸からのCa吸収の低下あるいは血中上皮小体ホルモン(PTH)分泌亢進による骨吸収の増加, または両者の複合によると考えられた. 活 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 47(3), 349-356, 1985

    J-STAGE

ページトップへ