山本 春弥 YAMAMOTO Haruya

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Lymphosarcoma in a bullock inoculated with lymphocytes from Bovine Leukemia Virus-infected cattle.

    石野 清之 , 甲野 雄次 , 泉対 博 , 山本 春弥 , 松田 泉

    牛白血病ウイルス(BLV)抗体陰性の去勢雄牛にBLV感染牛のリンパ球を接種したところ, リンパ球数は2か月後に52,000/μlに上昇後, 次第に20,000/μlまで減少, 持続性リンパ球増多症を示しつつ, 接種44か月後に起立困難による衰弱で死亡した. 病理組織学的に第四胃の粘膜下織と筋層, 心臓の左心室壁および脊髄硬膜周囲の脂肪組織にリンパ肉腫が見られた.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 47(6), 1007-1010, 1985

    J-STAGE

ページトップへ