酒井 健夫 SAKAI Takeo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Status of Japanese encephalitis infection in cattle: Survey of antibodies in various geographical locations in Japan.

    酒井 健夫 , 掘本 政夫 , 後藤 仁

    1982~1983年にわたって, 岩手県, 埼玉県および鹿児島県で採取された牛血清1,339検体について, 日本脳炎ウイルスに対する赤血球凝集抑制(HI)抗体価を測定した. 抗体陽性率は, 埼玉県では59.7%(784頭中468頭), 鹿児島県では56.8%(315頭中179頭)であったが, 岩手県では2.1%(240頭中5頭)であった. 抗体陽性牛の分布は, 4月~9月にかけて漸次北上する傾向が …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 47(6), 957-962, 1985

    J-STAGE DOI

ページトップへ