小山田 敏文 OYAMADA Toshifumi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Lesions induced in the nasal turbinates of neonatal pigs inoculated with Pasteurella multocia and/or Bordetella bronchiseptica.

    小山田 敏文 , 吉川 尭 , / 清水 まき子 , 中井 豊次 , 久米 勝己 , KUME Katsumi

    Pasterella multocida (Pm) SP-72株お上び47459株とBordetella bronchiseptica (Bb) L3株を1週齢SPF豚の鼻腔内に単独あるいは混合接種し, 7あるいは9週後に病理学的観察を行った。両菌は実験期間中鼻腔より回収されたが, 回収菌数はBbがはるかに多く, 炎症性変化もBb接種豚で明らかであった。Pm接種豚の鼻甲介は肉眼変状を示さず, 組織 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 48(2), 377-387, 1986

    J-STAGE

ページトップへ