石垣 克至 ISHIGAKI Katsuji

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Pathological characteristics of salmonid herpesviruses and antibody production of the virus-infected fish.

    石垣 克至 , 児玉 洋 , 林 恭行 , 見上 彪 , 伊澤 久夫 , 鈴木 聡 , 実吉 峯郎

    サケ科魚類由来ヘルペスウイルス (H-83株およびOncorhynchus masouウイルス (OMV) OO-7812株) の病原性および感染魚における抗体産生を調べた。H-83株はヤマメおよびニジマスの1年魚には病原性を示さず低い中和抗体産生がみられ二次免疫応答が観察されたが, 稚魚には致死的であった。OO-7812株はヤマメおよびギンザケに致死的であり, ギンザケにおいては眼および口腔内外 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(3), 403-410, 1987

    J-STAGE DOI

ページトップへ