片江 宏巳 KATAE Hiromi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Prophylactic activity of ivermectin against Dirofilaria immitis infection in dogs: Establishment of effective dose and administration schedule.

    大石 勇 , 片江 宏巳 , 早崎 峯夫 , 中垣 和英 , 多田 融右

    犬糸状虫感染予防に用いるivermectinの有効投与量と投与計画を決定するため, 感染後1, 30, 60日の幼虫に対するivermectin3, 6μg/kg投与の抗幼虫効果を検討した。3μg/kgでは, 感染後1日の投与で全例が感染し, 平均感染率21.9%であった。30日後の投与では1/6頭に雄虫1匹が検出され平均感染率は0.1%であり, 60日後投与では3/6頭に虫が検出され, 平均感染 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(3), 439-445, 1987

    J-STAGE DOI

ページトップへ