吉川 尭 YOSHIKAWA Takashi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Histopathogenesis of intestinal tumors induced by oral administration of bracken fern, Pteridium aquilinum in rats.

    小山田 隆 , 吉川

    ワラビの経口投与によりラット178例に発生した腸管腫瘍の組織発生を検討した。腫瘍は回腸に主座 (93.2%) し, 上皮性あるいは非上皮性であった。上皮性のそれらは管状腺癌 (178例), 乳頭状腺癌 (22例) および腺腫 (6例) で, 管状腺癌は小腸陰窩における絨毛上皮の増殖域から発生するものと考えられた。非上皮性腫瘍は癌性増殖の基質あるいは隣接組織と密接に関連する組織発生を示し, 平滑筋肉 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(4), 687-696, 1987

    J-STAGE DOI

ページトップへ