松村 健道 MATSUMURA Kendo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Application of ethidium bromide fluorescence assay to measurement of blastogenesis of swine lymphocytes.

    井上 武 , 塚本 洋 , 後藤 直彰 , 松村 健道

    ブタリンパ球幼若化能をEthidium bromideを用いた蛍光法により検討した。細胞数1.0×10<SUP>6</SUP>/tubeでは, PH A-P, Con AおよびPWMはそれぞれ最終濃度5μl/ml, 25μg/ml0.25μg/ml, 培養時間は72時間が至適であった。不法と [<SUP>3</SUP>H] チミジン取込みによる方法と …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(4), 681-686, 1987

    J-STAGE

ページトップへ