KANEKO Jiro J. KANEKO Jiro J.

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Postprandial changes in serum bile acids concentration and fractionation of individual bile acid by high performance liquid chromatography in normal dogs.

    鷲巣 月美 , 古泉 厳 , KANEKO Jiro J.

    正常犬における食餌後の血清胆汁酸濃度の推移を調べるとともに高速液体クロマトグラフィーによる血清胆汁酸の分画を試みた。食前の胆汁酸濃度は1.07±0.91μM/1で, 食後1時間で著しく増加し, 6時間で最高値10.35±7.32μM/1に達した。食後1時間から8時間までの平均血清胆汁酸濃度の間に有意差は見られなかった。このことから, 食後サンプルの採取は2時間ではなく1時間でよいと思われた。高速液 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(4), 593-600, 1987

    J-STAGE

ページトップへ