池田 孝則 IKEDA Takanori

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Effects of temperature during exposure on inhalation toxicities of chlorfenvinphos and fenthion in rats.

    池田 孝則 , 吉田 稔 , 岩崎 真 , 津田 修治 , 白須 泰彦

    吸入毒性における暴露中の温度の影響を調べるために, 18, 24, 29℃ (実験動物飼育規準の上下限とその中間) で鼻部暴露型チャンバーを用いて8週齢雄ラットを大小粒径のCVPおよびMPPミストに暴露し, 同一条件下の経口毒性と比較した。大粒子CVPミストの毒性は小粒子の約4倍であったが, 暴露中の温度変化は両薬物の吸入毒性にほとんど影響はなかった。

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(5), 929-931, 1987

    J-STAGE DOI

ページトップへ