後藤 直彰 GOTO Naoaki

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Neuropathogenicity of mutant strains of mouse hepatitis virus, JHM.

    後藤 直彰 , 堤 嘉隆 , 佐藤 昭夫 , 藤原 公策

    マウス肝炎ウイルスJHM株のプラック変異株JHM-1aおよびJHM-2cのマウスの中枢神経系に対する病原性について検討した。両変異株10<SUP>4</SUP>PFUを4週齢ICRマウスに接種するとJHM-1a接種マウスは接種後7日以内に30%が斃死し, 脳のウイルス価は親ウイルスJHM株のそれに近い高い価を示した。JHM-2c接種マウスは全例生残し, ウイルス価も低かった …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(5), 779-786, 1987

    J-STAGE

ページトップへ