野牛 一弘 YAGYU Kazuhiro

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Enzyme-linked immunosorbent assay for the detection of infectious bronchitis virus antiges.

    野牛 一弘 , 太田 修一

    鶏伝染性気管支炎ウイルス抗原のELISAによる検出の確立を図るために, 発育鶏卵継代株を用いて基礎検討を行い, 以下の成績を得た。ウイルス中和法で株特異性が強く認められたM41株とA-5968株及びL<SUB>2</SUB>株の間で高い交差反応性が認められた。10<SUP>1・8</SUP>EID<SUP>50</SUP>のM …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(5), 757-763, 1987

    J-STAGE DOI

ページトップへ