金田 義宏 KANEDA Yoshihiro

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • A new type of Robertsonian translocation (1/26) in a bull with unilateral cryptorchidism, probably occurring de novo.

    三宅 陽一 , 金田 義宏

    片側性潜伏精巣を示したホルスタイン種の雄牛の培養白血球について, 染色体を分析した. 観察されたすべての細胞分裂中期像 (82個) 中に, 常染色体性の転座染色体1個認められ, 染色体数は59個であった (正常牛は2n=60). 異常染色体では, 2個の異なる常染色体対の1個ずつが, その動原体部位で融合し, Gバンド分染法により, 染色体No.1とNo.26の転座が明らかにされた. 皮膚由来の染 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(6), 1015-1019, 1987

    J-STAGE DOI

ページトップへ