渡辺 清隆 WATANABE Kiyotaka

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Immunological cross-reaction between Escherichia coli and mammalian adenylate kinases.

    渡辺 清隆 , 北垣 貴央 , 山本 晋二

    大腸菌AK (AKe) とラットシトソールAKアイソザイム1 (AK1), または, ミトコンドリアAKアイソザイム2 (AK2) との間に, 免疫学的交差反応がELISAで検出されたが, 酵素免疫阻害試験では検出されなかった. AK1とAK2との間の交差反応は, ELISAにおいてもほとんど検出されなかったことから、AKeとAK1の共通抗原決定基は, AKeとAK2のそれとは異なると考えられた.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 49(6), 1180-1182, 1987

    J-STAGE DOI

ページトップへ