松本 稔 MATUMOTO Minoru

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Plaque formation of canine rotavirus in cultures of GBK bovine cell line.

    平野 紀夫 , 佐々木 敦子 , 小野 勝彦 , 村上 敏明 , 松本

    イヌロタウイルスRS-15株は明瞭な細胞変性効果を示してGBK細胞で増殖した. トリプシンとDEAEデキストランを加えた重層寒天によるプラック法では,GBK細胞でのプラック形成はMA104細胞にくらべて約10倍高かった.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 50(1), 251-253, 1988

    J-STAGE DOI

ページトップへ