甲斐 一成 KAI Kazushige

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • A titration method of feline infectious peritonitis virus using immunoperoxidase antibody.

    甲斐 一成 , 黒木 雅彦 , 金田 佳枝 , 鶴岡 浩志 , 鹿江 雅光 , 井上 誠

    猫伝染性腹膜炎ウイルスUCD1株を感染させた猫由来細胞4株のうち2株に細胞変性がみられたが,他の2株およびVero細胞あるいはラット乳癌由来細胞では変性は観察されなかった. これらの感染細胞に抗ウイルス抗体と免疫酵素抗体を作用させると,ラット由来細胞を除くすべての細胞でフォーカス状のウイルス抗原が検出された.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 50(1), 247-249, 1988

    J-STAGE

ページトップへ