大島 寛一 OHSHIMA Kan-ichi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Pathological observations of nursing sickness in mink.

    清宮 幸男 , 菊地 文也 , 田中 修一 , 大島 寛一

    1985年5月~6月に岩手県のミンク農場に授乳症の発生があり,授乳中の230頭中70頭が死亡した. 食欲不振ないし廃絶,顕著な削痩および運動失調がみられ,剖検により,体脂肪の著しい減少,肝臓の著明な腫大および黄色化が認められた. 組織学的には,肝臓および腎臓の高度脂肪化が観察され,飼料分析の結果,栄養成分の不均衡な飼料の給与によるものと思われた.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 50(1), 255-257, 1988

    J-STAGE DOI

ページトップへ