藤永 徹 FUJINAGA Toru

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Isolation and cultivation of canine transmissible sarcoma cells.

    岡本 芳晴 , 藤永 , 田島 誉士 , 星 信彦 , 大友 勘十郎 , 小池 壽男

    CTS由来細胞は培養開始後暫時浮遊細胞と付着細胞に分れ,形態学的持徴と染色体数から,浮遊細胞がCTS細胞であり,付着細胞は線維芽細胞と考えられた. 培養開始3日後の浮遊細胞からCTS細胞をほぼ純粋に得ることができ,培養条件を検討した結果,pH7.2の20%,馬血清加培養液を用いて37℃で培養し,4日毎に培養液を1/4交換する方法が適当と考えられた. しかし,この条件によって培養しても,2週間を越え …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 50(1), 9-13, 1988

    J-STAGE

ページトップへ