中村 政幸 NAKAMURA Masayuki

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Virulence and immunogenicity of plasmid-cured Salmonella serovar enteritidis AL1192 against cattle.

    中村 政幸 , 佐藤 静夫 , 鈴木 祥子 , 田村 豊 , 伊藤 治 , 小枝 鉄雄 , 池田 澄雄

    病原性プラスミドを除去したSalmonella serovar enteritidis AL-1192の7ヵ月齢牛に対する病原性を調べ, 接種牛をSalmonella serovar typhimuriumで攻撃して免疫効果を調べた. AL1192接種により一過性の発熱及び排菌が認められたが, 重篤な臨床症状は生じなかった. AL1192筋肉内接種16日後にO抗原を共有するS. typhimuri …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 50(3), 706-713, 1988

    J-STAGE DOI

ページトップへ