武下 政一 TAKESHITA Masakazu

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Histopathologic observations on galactose-induced cataract in rats.

    和田 功 , 福島 登美子 , 湊 良雄 , 今泉 和則 , 武下 政一 , 岡庭 梓

    ガラクトース添加飼料(ガラクトース50%含有普通粉末飼料)で飼育したラットの水晶体病変の推移を162日間にわたって病理学的に観察した。水晶体の混濁は水晶体線維の変性および破壊に対応し, 引き続いて水晶体線維の再生が出現した。退行性変化としては多層上皮細胞の一層化, 非薄化お上び部分的消失, ならびに再生性変化としては核帯線維の水晶体後面浅層皮質および水晶体前面浅層皮質への増殖がみられた。

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 50(3), 659-664, 1988

    J-STAGE DOI

ページトップへ