石田 卓夫 ISHIDA Takuo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Successful surgical manipulation of portacaval shunt in a dog.

    鷲巣 誠 , 小儀 昇 , 小林 圀仁 , 織間 博光 , 小山 秀一 , 鷲巣 月美 , 石田 卓夫 , 本好 茂一

    著明な神経および消化器症状を呈する症例(1才, 雌, シーズー)に遭遇し, 臨床症状, 血中アンモニア値および胆汁酸値の上昇からPCSと診断した. 門脈圧を測定しながらシャント血管の部分結紮を実施したところ順調な回復を示した.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 50(4), 939-941, 1988

    J-STAGE

ページトップへ