並河 和彦 NAMIKAWA Kazuhiko

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Morphology of Babesia gibsoni in canine erythrocytes.

    並河 和彦 , 須永 藤子 , 菅野 康則

    Babesia gibsoni人工感染犬の末梢血で, 従来報告のない2~8個の虫体が網状物で連なる像(網状型原虫)が認められた. 電顕観察では, 核, 多数のリボソーム, ロプトリー様構造物, ミクロネーム様構造物および粗面小胞体が認められた.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 50(4), 936-938, 1988

    J-STAGE DOI

ページトップへ