板垣 博 ITAGAKI Hiroshi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Susceptibility of Japanese Lymnaea ollula to Nigerian Fasciola gigantica.

    板垣 匡 , 内田 明彦 , 板垣

    ナイジェリア産巨大肝蛭のミラシジウムに暴露したヒメモノアラガイは100%の感染率を示し, 多数のセルカリアを産出した. これはこの巨大肝蛭に対するヒメモノアラガイの感受性が非常に高いことを示唆している.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 51(4), 853-854, 1989

    J-STAGE DOI

ページトップへ