美野輪 治 MINOWA Osamu

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Isolation and characterization of C-reactive protein and serum amyloid P component from bovine serum.

    森松 正美 , 酒井 博史 , 吉松 組子 , 美野輪 , 山本 静雄 , 弥富 恭子 , 藤木 徹 , 内貴 正

    ヒトおよび多くの動物種で急性相反応物質として知られている, C-反応性タンパク質(CRP)および血清アミロイドPタンパク質(SAP)を牛血清より分離精製した. HEアガロースを用いたアフィニティークロマトグラフィーにより, 多量の血清から最も効率よく両タンパク質を含む粗画分をえた. さらにCRPとSAPの分離は, DEAE-セルロース, TSK-G3000SWによるゲル浸透HPLCまたはフォスフォ …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 51(4), 723-732, 1989

    J-STAGE DOI

ページトップへ