高橋 雄二 TAKAHASHI Yuji

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Injection and sampling methods for drug residue study in calf muscle.

    高橋 雄二 , 飯田 正明 , 西田 由美 , 城戸 靖雅

    アンピシリン(ABPC)水性懸濁液(200mg力価/ml) 5m1を8頭の子牛(体重50-150kg)の左右の臀部および大腿部に筋肉内注射し, 1時間後に屠殺解剖して薬剤の投与部位を確認した. その結果, 薬剤を確実に筋肉内投与するためには, 長さ15mmの注射針を用いて(1)臀部の中心部と寛結節を結んだ線上の中間部, (2)臀部中心部と坐骨結節の線上の中間部(M-CTo)および(3)大腿部の半腱 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 51(5), 995-1001, 1989

    J-STAGE

ページトップへ