金崎 彩織 KANEZAKI Saori

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Immunocytochemical and morphometric studies on the pars distalis of the golden hamster from perinatal to senile stage.

    谷口 和之 , 金崎 彩織 , 見上 晋一

    ゴールデン・ハムスターの下垂体前葉の6種類の細胞型について, 周生期から老齢期まで免疫細胞化学と形態計測学の手法を併用して検討した. GH細胞は胎齢15日では前葉全体のうちごく僅かの面積を占めるに過ぎなかったが, 出生後急激に増加して若い成体で最大となり, 以後やや減少した. PRL細胞は生後3日に初めて出現し, その後急激に増加して前葉全体に分布し, 生後3週齢以降では常に雌で雄より大きな面積比 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 51(5), 893-903, 1989

    J-STAGE

ページトップへ