菊池 直哉 KIKUCHI Naoya

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Capsular types of Klebsiella associated with bovine mastitis in Japan.

    野村 武 , 森谷 浩明 , 菊池 直哉 , 平棟 孝志

    北海道, 岩手県及び兵庫県の45牧場で臨床的に乳房炎と診断された79頭の牛の乳汁から分離されたKlebsiella81株のうち, 67株がK. pneumoniae, 14株がK. oxytocaと同定された. 莢膜型を調べたところ, 81株中65株が21種類に型別され, 特に多い型は認められなかった. 1牧場で7種類もの型が分離されたことや, 1頭の3分房からそれぞれ異った型が分離されたことなど …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 51(6), 1287-1289, 1989

    J-STAGE DOI

ページトップへ