芦田 淨美 ASHIDA Kiyomi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Isolation of Actinobacillus (Haemophilus) pleuropneumoniae from pneumonic lungs of slaughtered pigs.

    Sakpuaram Thavajchai , 福安 嗣昭 , 芦田 淨美

    1987年6月~7月において, 屠場搬入の肺炎病巣保有豚120頭のうち25頭から A. pleuropneumoniae(104株)を分離した. 病変別の菌分離率は, 膿瘍では34.0%(16/47), 出血性肺炎では11.6%(5/43), 膿瘍と出血性肺炎を保有する肺炎では26.7%(4/15)であった. 分離菌株の血清型別を行ったところ, 1型2頭(10株), 2型21頭(85株) 8型2頭 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 51(6), 1279-1281, 1989

    J-STAGE

ページトップへ