内田 和夫 UCHIDA Kazuo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Complement activation by infectious bursal disease virus and its relevance to virus growth in the lymphoid cells.

    小峯 健一 , 大田 博昭 , 鎌田 信一 , 内田 和夫 , 吉川 泰弘 , 山内 一也 , 岡田 秀親

    伝染病ファブリキウスのう病ウイルス(IBDV)に対する特異抗体を特たない新鮮正常ニワトリ血清は, IBDVに対する中和活性を示した. この中和活性はMg<SUP>2+</SUP>依存性, Ca<SUP>2+</SUP>非依存性であり, さらに抗ウズラC<SUB>3</SUB>血清の添加により増強されたことから, 抗体非依存性の …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 51(6), 1259-1262, 1989

    J-STAGE

ページトップへ