村上 洋介 MURAKAMI Yosuke

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Serotype-specific antibody responses of calves infected naturally with bovine rotavirus.

    村上 洋介 , 西岡 信義 , 江口 正志 , 国安 主税

    1集団保育場で10頭の子牛から生後19週まで定期的に血清を採取し, 牛ロタウイルス1型及び2型に対する中和抗体の推移を調べた. その結果, 両血清型ウイルスの浸潤度は高くそれぞれ独立した感染を起こすこと, 同一個体においても異型, 同型ウイルスによる連続あるいは再感染が起こることなどが示唆された.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 52(1), 171-174, 1990

    J-STAGE

ページトップへ