栗原 貯 KURIHARA Osamu

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Drug-susceptibility of Pasteurella multocida isolated from swine from 1987 to 1989.

    石井 宏志 , 杢代 和隆 , 関 徹也 , 松本 寿男 , 亀田 三男 , 栗原 , 荒木 康久 , 伊豫部 志津子 , 橋本 一

    豚の肺および鼻腔から Pasteurella multocidaの分離を試みたところ117株が得られ, とくに肝変化病変の見られた気管支炎病巣から高率(69.1%)に P. multocidaが分離された. さらに, これらの分離株について莢膜血清型別および薬剤感受性試験を実施したところ, A型13株およびD型1株の合計14株(12.0%)が耐性菌として分離され, その耐性パターンは, SM. S …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 52(2), 399-402, 1990

    J-STAGE

ページトップへ