君島 哲夫 KIMIJIMA Tetsuo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Localization of immunoglobulins in the chicken oviduct.

    君島 哲夫 , 橋本 善春 , 北川 浩 , 昆 奏寛 , 杉村 誠

    産卵期のニワトリ卵管壁におけるリンパ組織および免疫グロブリン(Ig)含有細胞の分布, およびIgの局在を検索した. リンパ球集族が恒常的にではなく, おもに漏斗部中位および峡部から腔部にかけての領域に認められた. 膨大部お上び峡部の粘膜結合組織においてIgG含有細胞はIgAまたはIgM含有細胞よりも有意に多く出現したが, その他の領域では3種のIg含有細胞数は少なかった. Igは一部の卵管表面上皮 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 52(2), 299-305, 1990

    J-STAGE DOI

ページトップへ