永幡 肇 NAGAHATA Hajime

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Changes in lymphocyte blastogenic response of mares during the perinatal period.

    真田 靖幸 , 野田 寛 , 永幡

    周産期雌馬のリンパ球機能の動態を知ることを目的に, 馬リンパ球幼若化試験における至適条件の検討を含め本実験を行った. 至適条件はMitogen濃度PHA:1μg/mムl, Con A:40μg/ml, PWM:10μg/ml馬プール血清濃度20%, 120時間培養であった. 上記至適条件下での健康成雌馬(非妊馬)のリンパ球幼若化試験の刺激指数は, PHA:5.107±0.323, ConA:4.0 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 52(3), 455-460, 1990

    J-STAGE

ページトップへ