水谷 真理子 NAGATANI Mariko

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Superficial eosinophilic gastritis in laboratory beagle dogs attributable probably to diet.

    奈良間 功 , 黒田 淳二 , 水谷 真理子 , 三浦 浩二 , 加藤 利幸 , 土谷 稔

    毒性試験に用いられた222頭のビーグル犬の胃を病理組織学的に検索したところ, 同一の飼料を与えられた190頭中185頭に胃病変が認められた. 胃病変は粘膜固有層における好酸球の集積, リンパ球・形質細胞・組織球を含む炎性細胞の浸潤, 異物型多核巨細胞の形成, 粘膜上皮の限局性剥離および乳頭状増殖から構成されていた. 病変は幽門前庭部および幽門腺部粘膜の表層に限局し, 結合組織成分の増加は認められな …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 52(3), 581-589, 1990

    J-STAGE DOI

ページトップへ