廣田 好和 HIROTA Yoshikazu

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Identification and isolation of calcium-dependent and -independent bovine immunoglobulins reactive with Sepharose 4B.

    杉井 俊二 , 廣田 好和

    セファローズ4B カラムを用いたアフィニティクロマトグラフィーによりウシ血清中のカルシュウム依存性および非依存性セファローズ4B結合タンパクを分離した. これらのタンパクを更に精製するためにセファクリルS-200カラムによるゲルろ過をおこなったところ, カルシュウム依存性および非依存性のいずれのゼファローズ4B結合タンパクも分子サイズの異なる2つのピークとして溶出された. 精製したセファローズ4B …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 52(4), 727-733, 1990

    J-STAGE DOI

ページトップへ