大谷 拓郎 OHTANI Takuroh

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Studies on serum tocopherol and selenium levels and blood glutathione peroxidase activities in lambs with white muscle disease.

    納 敏 , 大谷 拓郎 , 一条 茂

    北海道十勝地方の1羊舎で発生した子羊の白筋症について, 発病子羊と母羊および同居羊の血清トコフェロール(Toc), セレニウム(Se)値並びに血液グルタチオンペルオキシダーゼ(GSH-Px)活性値の検討を行った. 発病子羊4例の血清Se値は30 ppb以下の低値を示し, とくに3例では15 ppb以下の欠乏値を示した. 血清Se値と血液GSH-Px活性値との間には相関が認められ, かつ発病子羊の血 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 52(4), 705-710, 1990

    J-STAGE DOI

ページトップへ