堀川 浩甫 Horikawa Kohsuke

ID:9000254204287

大阪大学溶接工学研究所 Welding Research Institute of Osaka University (1983年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • II-3 橋梁の損傷と補修

    堀川 浩甫

    世界経済が高度成長期から低成長期へと移行した現在,橋梁を新設するばかりでなく,耐用年数50~60年と考えられている既設橋梁をより長く使用する必要性が高まっている.そのためにはどのような維持・管理を施し,手を加えなければならないものについてはどのような補強・補修が適切かということを知ることは大切である.これは日本だけに限られたテーマではなく,世界各国共通のテーマである.<BR>このような …

    溶接学会誌 52(7), 585-594, 1983

    J-STAGE

ページトップへ