小林 顕彦 KOBAYASHI AKIHIKO

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 総胆管の腺腫性ポリープを伴った家族性大腸腺腫症の一例

    前川 平 , 依岡 省三 , 本井 重博 , 下野 道広 , 須藤 洋昌 , 小林 顕彦 , 郡 大裕 , 中島 正継 , 川井 啓市

     25歳,主婦,1977年Gardner症候群の臨床診断のもとに,結腸亜全摘,盲腸直腸吻合術をうけた.1979年1月頃より右季肋部痛及び心窩部痛を認めるようになり,血清・尿アミラーゼ値の上昇を認めていたため,精査目的にて1979年2月当科に再入院した. 内視鏡的逆行性膵胆管造影にて,総胆管開口部付近に陰影欠損を認めた.Vater乳頭はやや腫大しており,開口部は若干開大し,その奥に腫瘍性病変の存在が …

    日本消化器内視鏡学会雑誌 22(9), 1287-1295, 1980

    J-STAGE DOI

ページトップへ