関山 和秀

ID:9000300212400

Spiber株式会社代表執行役 (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • "QMONOS™"実用化への挑戦

    関山 和秀

    石油系合成高分子等の従来型素材は,その多くが原料を枯渇資源に頼り,生産工程でも膨大なエネルギーを必要とする。大量生産・大量消費・大量廃棄型経済から脱却し,持続可能な社会を実現するための切り札として注目されている素材が「クモの糸」をはじめとする「構造タンパク質」である。鋼鉄の340倍の強靱性(タフネス)を誇る「クモの糸」などの構造タンパク質は,環境性と超高機能性を両立する次世代基幹素材の本命として実 …

    日本口腔科学会雑誌 64(2), 75-75, 2015

    J-STAGE DOI

ページトップへ