橋本 隆男 HASHIMOTO Takao

ID:9000300212844

信州大学神経内科 (2005年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 振戦に対するガンマナイフ視床破壊術

    橋本 隆男

    振戦の新しい治療としてガンマナイフが用いられてきている。ガンマナイフはコバルト60を線源としてガンマ線をターゲットに集中照射し,ターゲットの組織を凝固するものである。振戦に対して従来,脳外科手術である定位的視床破壊術と刺激術が行われてきたが合併症のリスクがある。ガンマナイフ視床破壊術は定位脳手術に比べ侵襲が少なく安全性が高い。手術が受けられない患者も受けることができる。

    信州医学雑誌 53(4), 221-222, 2005

    J-STAGE 医中誌Web DOI

ページトップへ