遠藤 匡俊 ENDO Masatoshi

ID:9000300214046

岩手大学教育学部人文地理学研究室 Department of Human Geography, Faculty of Education, Iwate University (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 1822年の有珠山噴火による被災者の熱傷の程度の推定:──1991年雲仙普賢岳噴火による被災状況との比較 ──

    遠藤 匡俊

    1822(文政5)年の有珠山噴火によって火砕流・火砕サージが発生し,多数の人々が死亡した。しかし,具体的な死因や被災地点の噴火口からの距離と熱傷程度との関係は必ずしも明らかではなかった。本研究では,史料に記された被災者の熱傷に関する記述を用いて熱傷の深度,重症度,救命率などを推定した。推定にあたっては1991(平成3)年の雲仙普賢岳の噴火による被災例を参考にした。その結果,火砕流・火砕サージに遭遇 …

    季刊地理学 66(3), 155-175, 2015

    J-STAGE DOI

ページトップへ