清水 康一 SHIMIZU Koichi

ID:9000300215595

富山県立中央病院外科 Department of Surgery, Toyama Prefectural Central Hospital (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 経皮経肝的静脈瘤塞栓術が奏効した人工肛門静脈瘤出血の1例

    寺井 志郎 , 寺田 逸郎 , 新保 敏史 , 山本 精一 , 加治 正英 , 清水 康一 , 望月 健太郎

    症例は49歳,女性.多発肝転移・肺転移・腹膜転移を伴ったS状結腸癌に対してS状結腸切除術・人工肛門造設術を施行後,化学療法を継続されていた.術後9カ月時に人工肛門からの出血に伴う出血性ショックを合併し,腹部造影CT検査にて人工肛門静脈瘤出血と診断された.止血に難渋し,保存的加療は困難であり,静脈瘤塞栓術の適応と判断した.経皮経肝的門脈造影では,下腸間膜静脈から流入し,左浅腹壁静脈へ流出する静脈瘤が …

    日本臨床外科学会雑誌 76(1), 79-84, 2015

    J-STAGE 医中誌Web

ページトップへ