白井 治彦 Shirai Haruhiko

ID:9000300662167

福井大学工学部 Faculty of Engineering, University of Fukui (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  2件中 1-2 を表示

  • 分娩監視装置からの心音データを用いた胎児の心拍RR時間のリアルタイム計測システムの試作 (福祉情報工学)

    森 幹男 , 西島 浩二 , 浅井 竜哉 [他] , 小越 康宏 , 白井 治彦 , 谷口 秀次 , 荒木 睦大

    胎児の健康状態の診断に用いられる胎児心拍モニタリングにおいて,胎児心拍細変動の重要性が指摘されている.しかしながら,超音波ドプラの反射信号を用いる現行の分娩監視装置で得られるのは,自己相関を利用して胎児心拍数の平均値から推算した見せかけの心拍RR時間に過ぎず,心拍細変動の基準となる"瞬時心拍RR時間"を計測することが出来ない.我々が試作した「乳幼児の泣き声のピッチ周期計測技術」の応用により,現行の …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(92), 23-26, 2014-06-19

  • 分娩監視装置からの心音データを用いた胎児の心拍RR時間のリアルタイム計測システムの試作 (音声)

    森 幹男 , 西島 浩二 , 浅井 竜哉 [他] , 小越 康宏 , 白井 治彦 , 谷口 秀次 , 荒木 睦大

    胎児の健康状態の診断に用いられる胎児心拍モニタリングにおいて,胎児心拍細変動の重要性が指摘されている.しかしながら,超音波ドプラの反射信号を用いる現行の分娩監視装置で得られるのは,自己相関を利用して胎児心拍数の平均値から推算した見せかけの心拍RR時間に過ぎず,心拍細変動の基準となる"瞬時心拍RR時間"を計測することが出来ない.我々が試作した「乳幼児の泣き声のピッチ周期計測技術」の応用により,現行の …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(91), 23-26, 2014-06-19

ページトップへ