道尾 涼 MICHIO Ryo

ID:9000300662609

立命館大学大学院理工学研究科 Department of Electronic and Computer Engineering, Faculty of Science and Engineering, Ritsumeikan University (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  4件中 1-4 を表示

  • ネットワーク符号化位相変調とそのPer-Survivor Processingによるブラインドスタートアップが可能な復調方式 (ワイドバンドシステム)

    道尾 , 久保 博嗣

    本報告では,既知系列を利用することなく復調開始可能な,位相シフトキーイングのためのネットワーク符号化位相変調(NWCPM)を提案する.提案するNWCPMは,ガロア体の性質ではなく,位相(定振幅の複素数)の性質を利用してネットワーク符号化を実現するものである.また,復調に際しては,per-survivor processingを採用する.提案手法は,ブラインドスタートアップにより符号化変調のサイクル …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(472), 69-74, 2015-03-02

  • ネットワーク符号化位相変調とそのPer-Survivor Processingによるブラインドスタートアップが可能な復調方式 (情報セキュリティ)

    道尾 , 久保 博嗣

    本報告では,既知系列を利用することなく復調開始可能な,位相シフトキーイングのためのネットワーク符号化位相変調(NWCPM)を提案する.提案するNWCPMは,ガロア体の性質ではなく,位相(定振幅の複素数)の性質を利用してネットワーク符号化を実現するものである.また,復調に際しては,per-survivor processingを採用する.提案手法は,ブラインドスタートアップにより符号化変調のサイクル …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(471), 69-74, 2015-03-02

  • ネットワーク符号化位相変調とそのPer-Survivor Processingによるブラインドスタートアップが可能な復調方式 (情報理論)

    道尾 , 久保 博嗣

    本報告では,既知系列を利用することなく復調開始可能な,位相シフトキーイングのためのネットワーク符号化位相変調(NWCPM)を提案する.提案するNWCPMは,ガロア体の性質ではなく,位相(定振幅の複素数)の性質を利用してネットワーク符号化を実現するものである.また,復調に際しては,per-survivor processingを採用する.提案手法は,ブラインドスタートアップにより符号化変調のサイクル …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(470), 69-74, 2015-03-02

  • 音響通信の屋内環境ビット誤り率特性に関する一検討 (無線通信システム)

    井本 智大 , 道尾 , 森下 慎一郎 [他] , 久保 博嗣

    本報告では,音響通信の屋内環境でのビット誤り率特性を実験にて評価する.まず,音響通信の通信装置であるスピーカーとマイク間の周波数歪を補償するため,送信プリコーディング技術を検討する.次に,送信プリコーディングを適用した音響通信に関して,屋内環境にてその性能を実験により評価する.その結果,比較的高速な伝送速度にて,プリゴーディングにより性能の改善が可能なことを明らかにする.

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(86), 13-18, 2014-06-17

ページトップへ