中島 啓太 Nakashima Keita

ID:9000300662628

名古屋工業大学大学院工学研究科 Department of Computer Science and Engineering,Graduate School Engineering, Nagoya Institute of Technology (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  3件中 1-3 を表示

  • 屋内位置推定手法を用いた適応照明制御による省電力化の検討 (無線通信システム)

    中島 啓太 , 堀場 慎人 , 岡本 英二 [他] , 篠原 敏子 , 松村 克彦

    我々はこれまで,屋内高精度位置推定技術を用いて得られた人の位置情報を活用し,スマートグリッドの省電力化に寄与するシステムの検討を行ってきた.高精度な位置推定を実現するためにUWB(Ultra-Wide Band)信号を使用し,計算量を低減しつつ見通し外環境のセンサが存在しても推定精度を高く保つ手法を構築した.そしてその手法によって得られた人の位置情報を用いて室内照明のon-off制御を行うことで, …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(395), 151-156, 2015-01-22

  • 屋内位置推定手法を用いた適応照明制御による省電力化の検討 (信号処理)

    中島 啓太 , 堀場 慎人 , 岡本 英二 [他] , 篠原 敏子 , 松村 克彦

    我々はこれまで,屋内高精度位置推定技術を用いて得られた人の位置情報を活用し,スマートグリッドの省電力化に寄与するシステムの検討を行ってきた.高精度な位置推定を実現するためにUWB(Ultra-Wide Band)信号を使用し,計算量を低減しつつ見通し外環境のセンサが存在しても推定精度を高く保つ手法を構築した.そしてその手法によって得られた人の位置情報を用いて室内照明のon-off制御を行うことで, …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(394), 151-156, 2015-01-22

  • UWB信号による位置推定手法を用いたスマートグリッド省電力化の検討 (無線通信システム)

    中島 啓太 , 堀場 慎人 , 岡本 英二

    現在の日本では,原子力発電を停止していることから,さらなる電力の効率的利用及び省電力化が求められている.これを可能にする技術がスマートグリッド(次世代電力網)である.スマートハウス及びスマートビルディングの実現にはそれらの電力制御をつかさどるHEMS(Home Energy Management System),BEMS(Building Energy Management System)の高機能 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(86), 37-42, 2014-06-17

ページトップへ