北 栄輔

ID:9000300662863

名古屋大学:神戸大学 Nagoya University:Kobe University (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • スキーマ処理を用いた文法進化の改良について (ニューロコンピューティング)

    杉浦 秀幸 , 水野 貴央 , 丸田 峻也 [他] , 栄輔

    文法進化は,設計目的を満たす関数やプログラムを生成することを目的とした進化的計算法の一つである.本研究では,文法進化の収束性能の改善のために,スキーマ処理の応用について述べる.関数同定問題において有効性を検討する.

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(104), 137-142, 2014-06-25

ページトップへ