中山 雅人 NAKAYAMA Masato

ID:9000300663031

立命館大学情報理工学部 College of Information Science and Engineering, Ritsumeikan University (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 音声再生に適したパラメトリックスピーカのための振幅・周波数ハイブリッド変調方式における最適パラメータの実験的検討 (応用音響)

    岩崎 亘 , 生藤 大典 , 中山 雅人 [他] , 西浦 敬信

    鋭い指向性を有するパラメトリックスピーカは,一般に特定の受聴者に対する音声アナウンスで利用されている.搬送波とする超音波を音響信号で変調した変調波は,パラメトリックスピーカから大音圧で放射されると空気の非線形性により歪み,元の音響信号に可聴音として自己復調する.従来の変調方式では,振幅変調方式は音圧が低下し,周波数変調方式は音質が低下するため,音圧向上と音質保持の両立が困難であった.そこでパラメト …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(112), 7-12, 2014-06-27

ページトップへ