山田 文雄 YAMADA Fumio

ID:9000303158613

農林水産省林業試験場関西支場 Kansai Branch, Forestry and Forest Products Research Institute (1988年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 広葉樹苗木に対するノウサギLepus brachyurusの食害

    山田 文雄 , 井鷺 裕司

    ヒノキ25年生人工林の伐採跡地(20×30m)に,5種の広葉樹苗木(標高約1m,根元直径約1cm)を植栽したところ,ノウサギLepus brachyurusによる食害が発生した。食害はほとんど主軸や個枝に対する非採食切断型であった。食害の発生季節は5-10月(1986年)の期間であった。この試験地に侵入したノウサギはその糞量から判断して若干数と思われた。ノウサギは,この試験地に隣接する二次林(ウラ …

    野兎研究会誌 15(0), 9-17, 1988

    J-STAGE

ページトップへ