小泉 慎一郎 Koizumi Shinichiro

ID:9000303160718

浜松医科大学脳神経外科 Department of Neurosurgery, Hamamatsu University School of Medicine (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 錐体骨先端部・斜台錐体部髄膜腫治療に対するdecision making

    鮫島 哲朗 , 酒井 直人 , 大石 知也 , 鈴木 智 , 川路 博史 , 小泉 慎一郎 , 天野 慎士 , 野崎 孝雄 , 平松 久弥 , 徳山 勤 , 杉山 憲嗣 , 難波 宏樹

     錐体骨先端部・斜台錐体部髄膜腫に対する治療は, 高度な手術技術と豊富な経験を要する. 特に周辺構造物との癒着の強い症例においては「機能温存」と「摘出率」という相反する問題に直面することになるが, この部位における髄膜腫は病理学的には良性であるため, 機能が温存できる範疇で可及的に摘出を行い, 再発率を抑えて, 患者のQOLを長期的かつ良好に維持させてあげることが最も理想的な治療と考える. 術前画 …

    脳神経外科ジャーナル 24(8), 513-520, 2015

    J-STAGE 医中誌Web

ページトップへ